上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3.11



東日本大震災



あれから1年



復興への道のりは険しく困難を極めているのが現状




しかしながら、被災地の人たちは悲しみを抱えながらも復興へ向けて歩きだしていました。




ある芸人さんが言ってました




「被災者の方たちが「頑張ってます」といえば「もう大丈夫なんだ」と思われるのが怖い」と





人事ではないなと思いました。





自然の強さは恐怖との隣り合わせだなと





昨日はテレビで朝からずっと震災の番組でした




目を、耳を覆いたくなるような場面や人々の悲しみが沢山流れていました




ひとりひとりが、今一度、防災への認識を高めなくてはいけませんね




そして、小さなことでも自分たちに出来ることを見つけて




復興へとつながるように行動しなくてはいけないなとおもいました。





この1年、被災地の方々は抱えきれないほどの悲しみや苦しみや憤りや




言葉に出来ない思いを胸に日々を過ごしてきたのか




当たり前の様に何事もない毎日が送れることに感謝しながら



1日1日を過ごしていかなくては




改めて自分と向きあっていかなくてはと考える1日でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://daiki112.blog.fc2.com/tb.php/82-6cabb344
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。